創建1200年記念 特別展「神護寺ー空海と真言密教のはじまり」や「ポケモン×工芸展 ー美とわざの大発見ー」など展覧会・イベント情報~NHKプロモーション

創建1200年記念 特別展「神護寺ー空海と真言密教のはじまり」や「ポケモン×工芸展 ー美とわざの大発見ー」など展覧会・イベント情報~NHKプロモーション

※7/9更新
どうぶつ百景-江戸東京博物館コレクションより(山梨県立博物館)の情報を追加しました。

NHKプロモーションでは、展覧会、コンサートなどの文化事業や、キャンペーン、シンポジウムなど、NHKの放送と連動した多彩なイベントを実施しています。東京のほか、地方で開催中の展覧会もご紹介しています。

その他の展覧会・イベント情報はこちら【NHKプロモーション】

 

創建1200年記念 特別展「神護寺ー空海と真言密教のはじまり」

会期:2024年7月17日(水)~9月8日(日)
会場:東京国立博物館 平成館
公式サイト:https://tsumugu.yomiuri.co.jp/jingoji/
主催:東京国立博物館、高雄山神護寺、読売新聞社、NHK、NHKプロモーション

※会期中、一部作品の展示替えを行います。

京都市の北西部、高雄に所在する神護寺じんごじは、紅葉の名所として古くから知られてきました。唐から帰国した空海くうかいが活動の拠点としたことから真言密教しんごんみっきょうはじまりの地となりました。

会場では、空海が唐から請来しょうらいした曼荼羅をもとに制作された 4m四方の国宝「両界曼荼羅りょうかいまんだら高雄曼荼羅たかおまんだら)」など、空海が生きた時代を感じさせる名品をご紹介します。また、「赤釈迦あかしゃか」の名で知られる国宝「釈迦如来像しゃかにょらいぞう」、日本で最も有名な肖像画のひとつである国宝「伝源頼朝像でんみなもとのよりともぞう」といった、神護寺に受け継がれる寺宝の数々を一堂に展示します。

約半世紀ぶりに開催される神護寺展。この夏、1200 年を超える歴史の荒波を乗り越え伝わった、貴重な文化財をぜひご覧ください。

【見どころをご紹介!】

創建1200年記念 特別展「神護寺―空海と真言密教のはじまり」、東京国立博物館で開催(2024年7月17日~)【NHKプロモーション】

 

ポケモン×工芸展―美とわざの大発見―


静岡会場
会期:2024年7月6日(土)~9月9日(月)
会場:MOA美術館(静岡県熱海市)

東京会場
会期:2024年11月1日(金)~2025年2月2日(日)
会場:麻布台ヒルズ ギャラリー(東京都港区)

愛知会場
会期:2025年4月26日(土)~6月15日(日)
会場:松坂屋美術館(愛知県名古屋市)

青森会場
会期:2025年6月28日(土)~8月31日(日)
会場:八戸市美術館(青森県八戸市)

長崎会場
会期:2025年9月12日(金)~11月30日(日)(予定)
会場:長崎歴史文化博物館(長崎県長崎市)

公式サイト:https://kogei.pokemon.co.jp/

 

ポケモン×工芸展―美とわざの大発見―
「ポケモンと工芸、正面切って出会わせたらどんな科学反応が起きるだろう。」
この問いに人間国宝から若手まで20名の工芸作家が金工や漆工、染織などの技を駆使してポケモンを題材とした約70点の作品を生み出しました。
これらの作品を一堂に集めて2023年3月~6月に国立工芸館で開催され、好評を博した企画展が国内を巡回します。
多種多様な素材と技法で表現されたポケモンたちを観察しながら、日本が誇る工芸技術の粋に出会うことができる展覧会です。
なお、巡回先では今までの作品に加えて、新作の追加展示も予定されています。

【NHKグループモールで公式図録を販売中】

「ポケモン×工芸展―美とわざの大発見―」公式図録 3,300円(税込)

 

ギョギョッとサカナ★スター展~お魚たちが教えてくれる海のこと~

会期:2024年7月12日(金)~9月23日(月・休)
   ※8月26日以降は、土日祝のみ開館
会場: ATC ギャラリー(大阪府大阪市)
公式サイト:https://www.atc-co.com/event/sakana_star_ten.php
主催:ATCギャラリー、NHK大阪放送局、NHKエンタープライズ近畿

 NHKで放送している「ギョギョッとサカナ★スター」がテレビを飛び出して展覧会になりました。 番組では、さかなクンがお魚の世界を深掘りし、ギョギョっと驚く魅力満載のお魚を「サカナ★スター」として、その秘密を紹介しています。  展覧会では、番組で紹介してきたサカナ★スターたちを、映像やイラストだけでなく、さかなクンが作成した剥製などとともに、不思議なお魚の世界を紹介し、お魚たちを通して海の今を伝えていきます。 この夏、ギョギョっと魅力満載の55日間です。さあ、さかなクンと一緒に海のことを学びましょう!!

【見どころをご紹介!】

「ギョギョッとサカナ★スター展 ~お魚たちが教えてくれる海のこと~」、7月12日から大阪で開催!【NHKエンタープライズ】

 

どうぶつ百景-江戸東京博物館コレクションより

会期:2024年7月13日(土)~9月2日(月)
会場:山梨県立博物館
公式サイト:http://www.museum.pref.yamanashi.jp/3nd_tenjiannai_24tokubetsu001.html
主催:山梨県立博物館、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館、山梨日日新聞社、山梨放送
制作協力:NHKプロモーション

「人々と動物の暮らし」の歴史と文化について、東京都江戸東京博物館の所蔵コレクションを中心にご紹介する展覧会です。本展は、2022年にフランスのパリ日本文化会館で開催され、好評を博した「いきもの:江戸東京 動物たちとの暮らし」展を拡充させた展示であり、東京都江戸東京博物館の収蔵品のなかから、選りすぐりの美術・工芸資料約240件を展示いたします。江戸の人々が動物たちと生き生きと暮らす様子が描かれた浮世絵や巻物、動物をデザインとして取り入れた着物や簪など、動物たちが可愛らしく表現された絵画や生活用品・玩具などのほか、山梨に関わりが深い動物たちについてもご紹介いたします。あわせてお楽しみください。

 【NHKグループモールで公式図録を販売中】

「どうぶつ百景 -江戸東京博物館コレクションより」公式図録 2,500円(税込)

 

手塚治虫 ブラック・ジャック展

会期:2024年7月26日(金)~8月26日(月)
会場:中日ホール(愛知県名古屋市)
公式Instagram:https://www.instagram.com/blackjackexinsta/
公式X:https://x.com/BJExTwt
主催:東海テレビ放送

あの名作「ブラック・ジャック」の全作品が一堂に!
“いままで出会った”ブラック・ジャックも、“これから出会う”ブラック・ジャックも、
みんな会場であなたを待っている

医療マンガ、手塚治虫の「ブラック・ジャック」は50年前の1973年に登場しました。
手塚治虫が切り拓いた“MANGA”、“ANIME”の世界はいま、世界中の人々にリスペクトされる大きな文化となっています。「ブラック・ジャック」は現在第一線で活躍する医療従事者の多くに影響を与えたといわれている作品で、そこに込められたテーマやメッセージは、いまの人の心にも深い感銘を与えるものです。

顔に傷のある黒ずくめの天才外科医ブラック・ジャックと彼が生んだ“18歳で0歳”の女の子ピノコ。強力なキャラクターたちが繰り広げる物語は世界を舞台に、人間や生きものの命とそれを救う医療、人としての生きざまや、そもそも「医者は何のためにあるのだ」という根本的な問いにまで至る、数多くのテーマから紡ぎ出されています。

本展はマンガ「ブラック・ジャック」の全作品をとおして誕生秘話から、作品そのものがもつ手塚治虫の深いヒューマニズム、コロナを経験した私たちがいま見ても斬新に感じる医療界のリアルな描写など、この作品の魅力を存分に解き明かし「ブラック・ジャック」を知る人、初めて知る世代、はたまた外国のファンにも、名作「ブラック・ジャック」を最大限に楽しんでもらえる特別な展覧会として全国を巡回していきます。

 

京都市美術館開館90周年記念展「村上隆 もののけ 京都」

会期:2024年2月3日(土)~9月1日(日)
会場:京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ
公式サイト:https://takashimurakami-kyoto.exhibit.jp/
主催:京都市、朝日新聞社、京都新聞、NHK京都放送局、NHKエンタープライズ近畿
クリエイティブ・パートナー:ソニー・ミュージックエンタテインメント
制作協力:NHKプロモーション

※展示作品のうち、一部に展示替えの可能性あり。

現代美術の最前線で活躍する村上隆(1962年生まれ)の大規模な個展を、開館90周年を迎える京都市京セラ美術館において開催いたします。本展は、主に海外を中心に活動してきた村上にとって、国内で約8年ぶり、東京以外で初めての大規模個展となります。

かつて村上隆が企画した展覧会「スーパーフラット(Superflat)」は、2000〜2001年にかけて日本とアメリカの各都市を巡回、展覧会とともに発表された「スーパーフラット宣言」は、現代美術シーンに重要な影響を及ぼしました。その考えは、日本の伝統的な絵画表現とアニメや漫画、ゲームに代表される大衆文化を結びつけただけでなく、戦前から戦後の日本人の感性の有り様や社会の様相、さらには資本主義経済や政治、宗教をもフラットに捉え、アートの本質的な意味を問いかけてきました。そのキャリアは、欧米が事実上の規範となっている国際的なアートシーンに、日本から独自の視点で挑み、刺激を与え続けてきた営みであると言えます。

江戸時代の絵師たちが活躍し、あらゆる芸術や芸能、祭礼や伝統行事が今なお息づき交わる京都。国内で約8年ぶりの大規模個展となる本展は、村上が活動初期から深い関心を寄せてきたここ京都を舞台に、新たに描きおろした超大作をはじめ、代表的なシリーズ、国内初公開となる作品など、大多数が新作となる約170点で構成します。新・村上ワールド「村上隆 もののけ 京都」をぜひお楽しみください。

 

画像:村上隆《金色の空の夏のお花畑》2023年(参考画像)
©Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd.All Rights Reserved.

 

生誕120周年 サルバドール・ダリ —天才の秘密―

会期:2024年4月20日(土)~9月1日(日)
   ※諸事情により日程が変更になる場合がございます。
会場:諸橋近代美術館(福島県耶麻郡)
公式サイト:https://dali.jp/exhibition
主催:公益財団法人諸橋近代美術館、NHK福島放送局、NHKエンタープライズ東北
制作協力:NHKプロモーション

20世紀の巨匠サルバドール・ダリ(1904–1989)は、スペイン、カタルーニャ州フィゲラスに生まれ、1920年代末にパリのシュルレアリスム運動に参加し、造形芸術に新たな局面を開きます。見る者に強烈な印象を与えるダリの絵画は、やがてヨーロッパのみならず世界的に知られるようになります。ダリの生誕120周年、シュルレアリスム宣言100年の記念すべき節目に開催する本展は、日本を代表するダリのコレクションを形成する諸橋近代美術館の所蔵品を中心として、ダリの生涯を概観し、ダリの渡米以降の活動にも注目します。ダリが私たち観衆に魅せた「シュルレアリスト・ダリ」とその背景にある「人間・ダリ」の複雑で繊細な内面を探り、世界中で愛されているダリがいかなる芸術家であったのか、ダリの油彩、素描、版画、彫刻の他、ミロやマグリットなどシュルレアリスムの作家の作品などから、ダリの多様な側面を明らかにいたします。

 

特別展「法然と極楽浄土」(10月8日~)

会期:2024年10月8日(火)~12月1日(日)
会場:京都国立博物館 平成知新館
公式サイト:https://tsumugu.yomiuri.co.jp/honen2024-25/
主催:京都国立博物館、NHK京都放送局、NHKエンタープライズ近畿、読売新聞社

※会期中、一部作品の展示替えを行います。

平安時代末期、繰り返される内乱や災害・疫病の頻発によって世は乱れ、人々は疲弊していました。比叡山で学び、中国唐代の阿弥陀仏信仰者である善導(613~681)の教えに接した法然(法然房源空、1133~1212)は、承安5年(1175)、阿弥陀仏の名号を称えることによって誰もが等しく阿弥陀仏に救われ、極楽浄土に往生することを説き、浄土宗を開きました。その教えは貴族から庶民に至るまで多くの人々に支持され、現代に至るまで連綿と受け継がれています。

本展は、令和6年(2024)に浄土宗開宗850年を迎えることを機に、法然による浄土宗の立教開宗から、弟子たちによる諸派の創設と教義の確立、徳川将軍家の帰依によって大きく発展を遂げるまでの、浄土宗850年におよぶ歴史を、全国の浄土宗諸寺院等が所蔵する国宝、重要文化財を含む貴重な名宝によってたどります。困難な時代に分け隔てなく万人の救済を目指した法然と門弟たちの生き方や、大切に守り伝えられてきた文化財にふれていただく貴重な機会です。

【見どころをご紹介!】

特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館ほかで開催。国宝や重要文化財を含む名宝が一堂に。

【NHKグループモールで公式図録を販売中】

特別展「法然と極楽浄土」公式図録 3,000円(税込)

 

ほかにも様々な展覧会やイベントを開催しています。ぜひチェックしてみてください!

その他の展覧会・イベント情報はこちら【NHKプロモーション】

 

【さまざまな展覧会の図録を販売中!】

NHKグループモールでは、話題の展覧会や、過去に開催された展覧会の図録を販売しています。

         

Related Posts

大型連休中の商品発送およびお問い合わせ対応について

いつもNHKグループモールをご利用いただき、誠にありがとうございます。大型連休中の休業につきまして、ご案内いたします。休業期間中もお買い物は可能ですが、商品発送対応については、下記の通りとなります。何卒ご了承ください。 ■商品の発送に...
Read More

NHK 初の大型総合イベント「超体験NHKフェス」が2023年3月18日から4日間、東京・新宿で開催!NHKグループモールブースでは抽選会を実施!

週末は新宿に集合!みんなでNHKを「超体験」できるイベントが開催されます。大河ドラマ「どうする家康」のセット体験、「福井県立恐竜博物館をのぞいてみよう!」、「時間をこえた出会い 洛中洛外400年前の京都へ」体験、アニメ「弱虫ペダル L...
Read More

【忌野清志郎学】スージー鈴木を学長に迎えロックン・ロール大学が開校します!生配信も決定!

希少映像満載!教養講座「ロックン・ロール大学 忌野清志郎学」で見られる数々のシーン。 昭和のポップロックシーンに焦点をあてて、後世に語り継ぐべきレジェンドを取り上げ、彼らの残してきた作品や活動を、ややアカデミックな切り口で紐解く教養講...
Read More
シェアする x