商品情報にスキップ
1 2
書籍

どうする家康 二(ノベライズ)

通常価格 ¥1,650
通常価格 セール価格 ¥1,650
セール 売り切れ
税込
※ご購入には会員登録が必要です。会員登録をして購入する

松本潤主演「どうする家康」完全小説化第2弾。武田軍との三方ヶ原決戦は如何に。

松本潤主演で大注目の大河ドラマ「どうする家康」。誰もが知る歴史上の有名人・徳川家康の活躍を新たな視点で描く。希代のストーリーテラー・古沢良太の脚本を基に、ストーリーやセリフを小説として楽しめるようにしたノベライズ。第二巻では弱小国の主(あるじ)として生きる運命を受け入れ、織田信長、武田信玄という化け物が割拠する、乱世に飛び込んだ家康の姿を描く。

物語
朝倉義景を討つべく北上した織田・徳川軍だったが、浅井長政の裏切りにより窮地に立たされる。殿(しんがり)を買って出た木下藤吉郎とともに撤退戦を戦い窮地から生還した家康。続く姉川の戦いでは、家康が先陣を切って浅井・朝倉軍を撃破する。武田信玄が三河に、さらに遠江に侵攻してくる。次々と城を落としつつ迫る武田軍。家康軍は三方ヶ原に引き出され決戦の時を迎える。圧倒的な武田勢の猛攻に散り散りとなる徳川兵、家康たちの命運は如何に。

 

【著者情報】

古沢 良太 作
2002年脚本家デビュー。「ALWAYS 三丁目の夕日」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞受賞。「ゴンゾウ 伝説の刑事」で向田邦子賞受賞。主な作品に「外事警察」(NHK)、「鈴木先生」「リーガル・ハイ」「デート~恋とはどんなものかしら~」「コンフィデンスマンJP」。またEテレ子ども向け人形劇「Q~こどものための哲学」の脚本を担当するなど多分野にわたり活躍。

【商品情報

・判型:四六判
・ページ数:304ページ

発売日 2023年3月17日

 

【関連商品】

NHK大河ドラマ・ガイド どうする家康 前編

NHK大河ドラマ・ガイド どうする家康 後編

NHK大河ドラマ・ガイド どうする家康 完結編

どうする家康 一(ノベライズ)

どうする家康 三(ノベライズ)

どうする家康 四(ノベライズ)

NHK大河ドラマ歴史ハンドブック どうする家康 徳川家康と家臣団たちの時代

NHK大河ドラマ歴史ハンドブック どうする家康 徹底解説・関ヶ原の戦い編

新説 家康と三方原合戦 生涯唯一の大敗を読み解く