商品情報にスキップ
1 1
配信

【オンデマンド配信】笠井一男の水彩技法デモンストレーション(1)“グレア錯視” を使って清々しい新緑の木漏れ日を描く

通常価格 ¥3,300
通常価格 セール価格 ¥3,300
セール 売り切れ
税込
NHKカルチャーオンデマンドセミナー

動画視聴可能期間:90日間

ご購入またはご視聴するには、ログインが必要となります。

※ご購入には会員登録が必要です。会員登録をして購入する

国内外で活躍中の笠井一男さんが教える水彩技法シリーズ。“グレア錯視” を使って清々しい新緑の木漏れ日を描く。

「わかりやすい内容」と「水の特性を活かして描くスタイル」 が人気を博し、国内外で活躍中の講師が教える水彩技法シリーズ。印象的な風景作品を描くコツ、出来栄えがグンとアップする技法をわかりやすく解説するヒント満載の内容です。
今回は、明るさの錯覚「グレア錯視」や食品用ラップなどの身の回りにある道具を使った基本技法を解説。その技法を取り入れて新緑と木漏れ日を描きます。

■講師:笠井一男(横浜画塾主宰)
1955年山梨県甲府市出身。東京藝術大学美術学部大学院修了。
水彩デモンストレーションを多用したわかりやすい講座と印象的な風景作品で人気を博す。国内だけでなく海外での展示に参加し活躍の場を広げる。

販売期間:2025年3月27日(月)12:00まで
※同商品の再購入はできません。

※本コンテンツは、NHK文化センターで特に好評だった講座を、配信用に改めてスタジオ収録したものです。

【関連商品】
笠井一男の水彩技法デモンストレーション(2)“光の道” を意識して雨に濡れる酒蔵の街並みを描く

笠井一男の水彩技法デモンストレーション(3)“水辺の映り込み” を活かしてアムステルダムの運河を描く

笠井一男の水彩技法デモンストレーション(4)“白の影” と “エッジコントロール” を使って花咲く路地を描く

笠井一男の水彩技法デモンストレーション(5)“ロストアンドファウンド” を使って 雰囲気ある逆光の街を描く

笠井一男の水彩技法デモンストレーション(6)“光と影” を意識して 回廊のカフェを描く

笠井一男の水彩技法デモンストレーション(7)“描きすぎからの解放” を意識して メリハリのある紅葉を描く