人間とこころを考える~「NHKカルチャー」現代社会講座・哲学思想講座のご紹介

人間とこころを考える~「NHKカルチャー」現代社会講座・哲学思想講座のご紹介

「NHKカルチャー」ではNHKの番組に関連する講座だけではなく、多彩で魅力あふれる講座を提供しています。こちらでは哲学思想や、現代社会の講座をご紹介します。

特別対談 自律の力を育む

数々の教育改革を行ってきた元麹町中学校長の工藤勇一さん。対談相手は、教え子でもある西川幹之佑さん。4代続けて東大卒の家庭に生まれながらも、発達障害がありみずからを「不良品」と思っていた西川さんは、工藤先生との出会いにより、特性を前向きに受け入れ、留学にチャレンジ。同じような特性を持つ人に役立ちたいと大学一年生のときには本を出版。工藤先生の自律の教えとは何か。工藤先生との出会いがどのように西川さんを変えたのか。西川さんのお母さんも交え、伺います。

  • 開催日時:2023年12月9日(土)16:30~18:00
  • 講師:横浜創英中学・高等学校校長 工藤勇一/「死にたかった発達障がい児の僕が『自己変革』できた理由」著者 西川幹之佑
  • 参加料(教室)【会員】3,894円(税込)・【一般(入会不要)】4,576円(税込)
  • 参加料(オンライン):【会員・一般(入会不要)】3,520円(税込)

※オンデマンド配信中!<配信期間:12/16(土)~12/29(金)>

オンデマンド配信NHKカルチャーで申し込む

 

映画で読み解くクィア

1980年代以降、「クィア」はジェンダーやセクシュアリティについての常識や規範を問い直すために用いられてきました。ときにLGBTと重なり合いながらも、固有の意味や歴史をもつことばが「クィア」なのです。既存のアイデンティティや関係性のあり方を疑い、カテゴリーの境界を引き直す概念としての「クィア」が、その文化的な可能性を最大限に発揮してきた領域のひとつが映画でした。この講座では、映画作品を具体的に分析しながら、登場人物、物語、主題、イメージといった映画を構成するさまざまな要素をとおしてクィア・シネマがもたらすジェンダーとセクシュアリティの新たな可能性について考えていきたいと思います。

  • 開催日時:2023年12月2日(土)/12月16日(土)2024年1月6日(土)1月20日(土)2月3日(土)2月17日(土)15:00~16:30
  • 講師:志社大学大学院 グローバル・スタディーズ研究科 教授 菅野優香
  • 参加料(オンライン):【会員・一般(入会不要)】19,800円(税込)

※講座の1週間後から2週間、見逃し配信もご視聴いただけます。

オンライン受講NHKカルチャーで申し込む

 

※すでに開講している複数回講座は、カリキュラムが進行していることをご了承のうえ、途中回からのご受講も可能です(一部講座を除く)。次回の講座日からご受講いただけます。その場合の受講料は、ご受講いただく残り回数分となります。なお、遡っての終了回のご受講対応はいたしかねます。

ほかにも、哲学思想や、現代社会の講座を多数開催しております。
混沌の時代を生きるヒント 人間とこころを考える(現代社会講座/哲学思想講座 特集)【NHKカルチャー】

 

NHKカルチャーでは全国各地の教室から受講できる講座以外にも、オンラインで受講できる講座や、何度でも見返すことができるオンデマンド講座もあります。ぜひチェックしてみてください。
NHKカルチャー(NHK文化センター)のサイトはこちら

         
シェアする x